Gallery
バナナハウス

バナナはこのハウスで生産中です。

バナナハウス

宮崎の青空。素晴らしい太陽光を浴びて、すくすく育ちます。

馬糞発酵

2017年6月
発酵熱でハウス内温度が上昇します。

整地

2017年6月
馬糞をすきこんで土ならしをしていきます。

バナナ苗到着

2017年6月
土ポットに移し1週間程で根が到着。

定植

2017年9月
株間を統一して、定植させます。

定植

2017年9月
約25センチまで成長した苗です。

成長

2018年4月
バナナ苗。成長の早さに驚くばかり。

子株採り

2018年4月
成長期の子株は採っても3日でここまで成長します。

2018年4月
バナナの花がつきました。どんな風に咲くのでしょう?!

開花

2018年4月
花の大きさが予想以上で
驚きました!

開花

2018年4月
花の根元をよく見ると。。。
小さなバナナが見えますか?

開花

2018年4月
花が開き切り成長中。もうすぐ収穫時期です。

水やり

水やりはすべて手作業で行っています。その日の状態を見極める大切な作業でもあります。

パイナップルハウス

こちらがパイナップルを育成するハウスです。素晴らしい環境の中でLANは育っています。

草刈り

ハウス内はもちろんのこと、ハウス周りを綺麗に保つことも私たち生産者のこだわりです。

葉の成長

葉がだんだんと大きく長く伸びてきました。日々の成長を見逃さないように、丁寧な観察を心がけています。

花の成長

花がつきました!パイナップルの花はとても美しいので、待ち遠しい毎日です。

パイナップルの実

成長した果実。パイナップルの果実はこのように葉の中央から育ち、大きくなります。収穫まであともう少し!

収穫

大切に大切に育てた子供のような存在。立派なLANに育ってくれました。皆様の元へお届け致します。

パイナップルハウス内

「出来ることは自分たちの手で」
・防虫防草シート張り完成
・歩きやすいよう石などを排除し整地
・水害を軽減の為、ハウス外周の溝掘り

パイナップルハウス内

「作業効率upの為」
・一鉢ずつ間隔を統一
・サイズ別に配置
・根腐れ防止と水害に備え鉢を底上げ

バナナハウス内

「今後の事も考えて」
・一区間に株を3列定植
・葉の接触防止を計算、株間隔を統一
・次回の定植時期を考慮し、間隔を考慮

パイナップル着果

「真っ赤な蕾から鮮やかな花へ」
・開花時期は約10日前後と短い
・開花が終わると実が太りだす


 

バナナ収穫前

「最も気を遣う時期」
・害虫の被害がないか、一株一株毎日チェック
・実の周辺で作業を行う際、傷が付きやすいため慎重に行う

バナナ収穫

「丁寧に丁寧に」
バナナは手袋などの繊維が当たっても傷になり、そこから黒くなっていくのでBoccoのバナナはそんな小さな傷も極力つけない様に収穫の時も細心の注意を払ってます

Online Shop

予約の受け付けを開始致しました

昨年、大好評だったLANが今年も美味しい実をつけました。
バランスのとれた甘味とほのかな酸味がLANの特徴であり人気の秘密です。
南国宮崎で育ったLANをお楽しみください。


宮崎産完熟パイナップル LAN 送料・税込み 6,000yen

※北海道と沖縄は別途送料がかかります。ご了承くださいませ。

オンラインショップにて、予約の受け付けを開始致しました